舐めてる日々

ここは墜落した劣等生が駄文を垂れ流す便所です。

遅刻が得意です

就活が苦手なんじゃない、生活すら苦手なんだと声を大にして言いたい。
中退ウンコマンは夜な夜な毎晩 自己嫌悪でせわしなく絵の練習にいそしんでいます。


料金を払ったのに絶望の起床ををキメた 検定試験。
絶望の寝過ごしで乗換えをとちり遅刻の連絡をキメタ待ち合わせ。
タクシーという最終手段を用いてもなお遅刻をキメる。

先送りこそがぼくの糞な人生の矜持である。
提出物が期日を守れていたのは遠い昔の話になってしまった。
締め切り前の突如エンジンがフルスロットルになる現象。
僕は締め切りを破って詰められてからエンジンがかかるようになってしまった。
受注時になぜか既に納入期限が切れてるお仕事とか僕に任せてもらいたい。